2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院日記 - 2015.01.28 Wed

いたって元気なSAKUだったんですが。

IMGP1599.jpg
2階にリビングがある我が家では、階段の上り下りは日常的なものでSAKUも普段は勢いよく駆け上がったり下りたり、と普通にしていたんですが、先週の金曜日夕方から急に、2階へ上がる途中で止まってしまったり、また下まで降りて勢いをつけて上がろうとしたり、上から「おいで」と声をかけてようやくゆっくり一段ずつ上がってきたり。
そうかと思うと普段通りに上がってみたり。
どこかを痛がるそぶりも無く、散歩もオモチャ遊びも元気にしているので、何が原因???と。

それと、もう一つ。
SAKUの右眼の下にデキモノのようなふくらみが出来てしまったので(3週間くらい前から小さな粒があるなぁ、と思っていたら、ここ1週間くらいで大きくなってきました)
IMGP1601.jpg
今日は病院へ行ってきました。

150128_100742.jpg
朝早く受付したので、今日はあまり待たずに診察できました。

診察ではまず、目の下のふくらみを診断するために検査をしました。
針で3回ほど刺して中身を押し出す、という人間でもいかにも痛そうな検査でしたがSAKUは看護師さんに押さえられながらも、暴れたり鳴いたりすることなくジッと我慢の子でした、エライ!
こっちが思わず涙ぐみそうになりましたけどね
その結果は「乳頭腫」というもので、ばい菌が入った場所を庇うために肉芽が盛り上がって出来るらしく、もしかしたらふくらみが少し残ることもあるので、なるべく残らないようにするため塗り薬を2週間ほど塗ってあげてください、と。

階段の件については、やはり腰に何らかの痛みや負担があるかも、ということで、まずは先生の触診。
ひとつひとつ腰の椎間板を押していきSAKUの反応を診てくださいました。
結果は「椎間板に異状は無いでしょう、腰椎の中間あたりに凝りのようなもの(筋肉痛のような)を感じてるみたい」と。
で、年齢的にもたぶん一時的なものだと思うので消炎剤を6日分いただくことになりました。

IMGP1605.jpg
先生の話では、シュナウザーは筋肉よりも脂肪がつきやすい犬種なので関節に負担がかかってきやすく、長期的には関節に効くサプリメントを摂ることも良いらしいです。

なにはともあれ、大きな病気じゃなくて良かったです

IMGP1607.jpg
いろいろされて疲れたかな。
IMGP1608.jpg
よく頑張りました

● COMMENT ●

SAKU君自身、腰に違和感を覚えていたのですね。
早く気づいてもらえて受診もできてよかったです。
張り切りすぎたのかな?^^
目の下の乳頭腫、気になる場所ですよね。
どうか小さくなりますように!

rosa papaさん

ありがとうございます。
階段は普通に上がるときもあれば、ちょっと立ち止まったりするときもまだありますが、それ以外は本当に元気に走ったり遊んだりしてるので大丈夫だと思います。
乳頭腫は少し白いのが残りそうな感じですが、本犬は気にするふうでもなく、痛みも痒みもないようで、気長に塗り薬で様子をみます。

問いかけても言葉で返事が出来ないって、やっぱりもどかしさを感じるときありますよね。
だからこそ、異変に気づいたら早めに受診、心掛けます。


管理者にだけ表示を許可する

ふわっふわっ «  | BLOG TOP |  » ウチの子もYDK?

プロフィール

toramame

Author:toramame
ふたご座・A型
MシュナウザーのSAKUを中心にした日記です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。